2017/03/20

主婦ソサイティーオフハワイ総会と昼食会

ハワイに主婦ソサイティー!?
 
ハワイに主婦?と思われる方が大勢おられるとおもいますが、
 
歴史は古く今年で51年の歴史があります。
 
昔は主婦の友の会としての活動が、現在は主婦ソサイティーオフハワイとして
 
アジアとハワイの文化交流と理解を深める為に1年通じて活動されてるグループです。
 
今回は総会にふさわしく、日本の文化の紹介でした。
 
能衣装をはじめ 打掛、沖縄の紅型、羽織や帯 そして七五三の衣装も是非
 
展示して欲しいというご依頼から展示と共に 七五三の歴史等も説明させていただきました。
 
 


      下の写真は、ハワイ大学が所有されている狂言の衣装です。





      総会のあとは、ハワイ大学狂言部の生徒による、衣装の着付け、

          そして狂言の実演、それはそれは見事なものでした。

         
ハワイ大学には 狂言クラブがあり、日本で15年にわたり 二代目千乃丈氏と常磐津時蔵の元

       で学ばれたジュリー教授が指導されておられます。

      最初は 狂言衣装の着付け方のデモンストレーションです。




          その後、狂言の上演 ただし台詞は 全て英語でしたが、
   

          何の違和感もなく、発声もそれは見事なものでした。




     日本文化が、ハワイに完全に溶け込んで 次世代に受け継がれて行っている事を

               確信した1日でした。



2017/03/07

出雲大社挙式

お天気が心配されてましたが、雨も降らず青空も出た
 
結婚日和でした。
 
新婦は白無垢に綿帽子姿で、ローカルの新郎様も
 
紋付がとってもお似合いでした。
 
 
 

      スタジオで前撮り撮影を終えられ、おからげにしてから神社へ移動でした。

           それでも、内掛け姿で歩くのは大変です。

          ましてかつらをかぶられていたら もっと大変です。

      今の流行に感謝というか お陰で敬遠されていた着物が今や大人気です。




       神社からの結婚証明書を持たれて満面の笑みのお2人です。


         色あざやかな装束を付けた神主さんとの記念撮影は 

       ハワイを一瞬忘れるような錯覚で ゲストには大人気でした。






           最近、出雲大社は日本人観光客にも大人気で、

       挙式中にもひっきりなしに 観光客がお参りにきておられました。

ハーフパンツは今トレンドなスタイルです!

 
  カジュアルなスタイルがご希望のお客様が最近増えてきました。
 
ハーフパンツは、ベストやタイとのコンビネーションで
 
とってもおしゃれな感じになります。
 
 
 
 

    ベストルックだけでもいいし、又スポーツジャケット風なコートとのコンビも

                  お洒落感アップですね。



            彼女とのカラーコンビもいい感じですね。




2017/02/25

ニコルミラーのドレスで

モデル? いやマサコでドレスを購入されたお客様が
 
結婚式の写真を送って来てくださったんです。
 
多分こちらは、フィッシャマンワーフの対岸のケワロパークだとおもいます。
 
ブライズメイドはなんと6人!
 
同じカラートーンのドレスで素敵ですね。
 

      シュフォン地のオフショルダードレスなので とてもフェミニンで

        ビーチウェディングにはピタリのスタイルです。




       アメリカではお決まりのポーズですが、やはりロマンティック感あふれて

                 決まってますねえ!



        風にトレーンがなびいて 素敵なサンセットフォトです。

2017/02/22

セントラルユニオン中聖堂アサートンチャペル

 
 アサートンチャペルはローカルウェディングでは人気のチャペルです。
 
チャペル右横の庭には 大きなバンヤンツリーがあり、
 
ガーデンウェディングもとてもハワイらしいふん息です。
 

      サンクチュアリー(大聖堂)と違い こちらはブルーのカーペットに茶色のベンチ

                   と全く違う雰囲気です。




        新郎のお母様からプレゼントされた コンフェッティを

       バラの花びらに混ぜてのフラワーシャワーでしたが、まるで

         桜の花びらが風に舞うようで とってもキレイでした。

  (本当は 生花しかだめだったのですが、特別に許可していただきました。)



          レセプションはモアナホテルのオーシャンフロントのレストランです。 

       テーブルのデコレーションをされに お母様が一足先に来られてたそうで、

         とっても華やかなお祝いにふさわしい デコレーションでした。




     サプライズだったようで、新郎様は大感激、ご両親は大満足なご様子でした。


2017/02/17

タートルベイのクイリマポイント挙式

タートルベイホテルはオアフ島の最北端にあるリゾートです。
 
 
ワイキキより、約1時間30分位のドライブで パイナップル畑を通過した辺りからは
 
まさに隣島に行った気分です。
 
空気もとってもフレッシュです。
 


    今日のカップルは北海道在住のお二人で、ご新郎は、ニューヨーク出身。

  日本とニューヨークからの家族が集まるのに ハワイはぴったりのロケーションです。

   この写真を撮ったのは、お二人のお部屋からで すばらしい景色!!

ノースショアの高波はまさに今がシーズンだけに、週末ともなると 多くの観光客がつめかけ

     
           タートルベイーまでの道が渋滞します。


     早めに出発したとはいえ だんだん心配になってきたほどでした。



クイリマポイントの横にはパビリオンがあり、こちらで結婚式がおこなわれました。

   挙式後、カクテルアワーにドレスからお二人共着物にお色直しです。





             旦那様も 紋付がお似合いです。

     お二人仲良く グランドエントランス で ゲストから拍手喝采でした。



ハワイウェディングスクール

 
大阪から来られたRさんは、春に高校を卒業される高校生です!
 
美容を通してブライダルの仕事にも就きたいということで
 
卒業前の休みを利用して来られました。
 
 


               コースは5日間。

     今日は、教会挙式見学とそのあとの ビーチフォト見学でしたが、

    早速 ドレスを直したり、お客様のアイフォーンで写真を撮ってあげたりと

             気遣い度満点でした。





              あっという間の5日間でした。
  
    幸い時期的に 色々な教会での挙式見学が出来たりと盛り沢山の内容でした。




            ハワイの挙式を学ぶにはハワイを知る!

        
           歴史のことなら 久子先生におまかせ!




        スクール期間中におもいがけない方がたずねてきてくれました!

    卒業生のサラさんです。彼女もカナダの高校に留学中、休みを利用して

             スクールに来られたんですよ。

      とても洗練され綺麗になっておられたのにはびっくりでした!

    現在はキャビンアテンドをされて、初ハワイフライトだったとか。

早              早速報告に来てくれました。


2017/02/15

専門学校ブライダル科ハワイセミナー

例年 11月、12月に集中するセミナーですが
 
今年は1月、2月と次次に開催されました。
 
生徒さんの人数により サロン1階で ドレスの講習です。
 
 



  こちらの学校は、生徒数が多いため、ホテルのボールルームで研修会でした。




 活躍中のローカルプランナーの講義の後は、生徒さんがドレスのモデルになって頂き

           そのドレスについての 講義です。



           みんなそれぞれ違うデザインで、良くお似合いでした。

 

2017/02/09

マノア日本人学校でのニューイヤーデーイベント

あっという間にもう2月ですが、今年始めての試みで
 
お正月フェアーが開催されました。
 
みんな日本語学校の生徒でこんな可愛いTシャツを着ています。
 
マノアの山に虹が出る 
 
 
可愛いですね
 
 
 
 
 
 


            なかなか笑ってくれない双子の姉妹です。




  着物着付け以外にも 出雲大社のお祓い、太鼓や踊りのデモンストレーションなど等

      テレビ局も取材に来て 沢山のフードテントも出て

           多いに盛り上がった1日でした。